10月のナンパ記録

 

10月のナンパ記録分析します。

 

こちらが10月のナンパ記録になります

        

 

声かけ 42回 内ガンシカ0回

番ゲ  36件 → バンゲ率≒86% 和み 13人

 

新規 6人

即 2人

アポ(口説きに行ったやつ。友達としての物は除く) 5回 内、3回直家アポ

準即以上 4人

 

反省点

 

⑴死番率(LINEゲットした後にやり取りが続かず連絡を取らなくなる番号の事)

<原因>

同時に10人とかとやり取りするのめんどくさくなっちゃって結局4、5人とのLINEに収束する。諸先輩方を見習わんといけないな。

あと、ホイクワンでの番ゲ死番化しすぎwww

<改善方法>

飽きずにちゃんとやりとりを返す。ザオラルは日本と違い割と適当な文言でいいらしいからご飯の写真とか送ってみる。いいザオラルの方法知っている方いたらぜひ教えてください!!

 

⑵声かけ数少ない

<原因>

街に繰り出してないから。

ナンパ以外の事に割く時間が結構多かったので1日がっつりナンパとかは無かった。たまに鉄道市場いって2時間とかナンパするくらい。日常生活で気になる子がいたら声をかけるというある意味一番自然な形でナンパしてた。

住む前の想像と住んでからだとやっぱり違いがでるもんだなあ。

<改善方法>

月一くらいはがっつりナンパをする日があってもいいかもしれない。

 

良かった点

アポに無駄がなかった。アポった子はだいたいちゃんと抱けたしなにより直家アポが多かったからセックスまで実にスムーズにいった。

なんで直家がスムーズに通るかというと何を隠そうぴよひこ、結構料理ができる。以前はフレンチの店でバイトをさせてもらいながらシェフにレシピやテクをよく教えてもらっていた。

それこそ胃袋をつかむなんて芸当も可能なのだ。そして僕のLINEを知っている人ならわかると思うがアイコンにシェフの恰好の写真を使っている。女の子からなんか作ってと打診されることもあるのだ。

そう思うと大学に行きもしないのに学校近くで一人暮らしをして毎日自炊をしたり、

京大に入るためとか言って友人と高3の夏休みに京都で1か月アパート借りて勉強して、唯一の息抜きとして料理にハマったあの頃の経験はまったく無駄じゃなかった。尊い。

お父さんお母さん、ごめんなさい。

まあそんなこんなでお金も大して使わなくてすむし警戒されずに済むしみなさんもぜひ直家料理アポをお試しあれ!

 

まとめ

今月のナンパ活動は個人的には結構満足している。いい意味で気張らなくてもよいナンパ方法を確立したし、自分的に得意ではなかったクラナン即も成功した。

とはいえ、やはり抱いている数も皆さんに比べたらまだまだだし11月からはより結果にコミットしていきたい。

来月からは生活費やらアポ代やらもあわせて公開していきます。